w10custom – サービスタブの設定項目

Pocket

w10customのサービスタブで設定できる項目は以下の通りです。

診断追跡サービスを無効にする

Windowsシステムの診断情報の収集とマイクロソフトへの送信を行うためのサービス(DiagTrack)を無効にする。

WAPプッシュメッセージルーティングサービスを無効にする

Windowsシステムの診断情報の収集とマイクロソフトへの送信を行うためのサービス(dmwappushservice)を無効にする。

診断ポリシーサービスを無効にする

Windowsのトラブルシューティングを行うサービス(DPS)を無効にする。

Distributed Link Tracking Clientサービスを無効にする

分散リンクトラッキングクライアントサービス(TrkWks)を無効にする。

プログラム互換性アシスタントサービスを無効にする

プログラム互換性アシスタントサービス(PcaSvc)を無効にする。

Windowsエラー報告サービスを無効にする

Windowsのエラーをマイクロソフトに報告するためのサービス(WerSvc)を無効にする。

Secondary Logonサービスを無効にする

ログイン中のユーザーと別のユーザーでプログラムを実行するためのサービス(seclogon)を無効にする。

IP Helperサービスを無効にする

IPv6移行テクノロジおよびIP-HTTPSを提供するサービス(iphlpsvc)を無効にする。

Comments

コメント

Pocket